オムニバス映画『アジア三面鏡2018:Journey』を期間限定無料配信

投稿日: カテゴリー アジア三面鏡2018:Journey, ニュース

世界中が新型コロナウイルス感染拡大防止に取り組む中、国境を越えた移動が制限されています。私たち国際交流基金は、人と人との絆の美しさを映像の形で皆様にお届することが引き続き重要と考え、前回の『アジア三面鏡2016:リフレクションズ』に続き、“旅”をテーマに様々な国のスタッフが力を合わせて制作した、アジア・オムニバス映画製作シリーズ第2弾『アジア三面鏡2018:Journey』を2020年11月30日まで期間限定で無料配信いたします。

国際交流基金アジアセンターと東京国際映画祭の共同製作による本作品は、“旅”をテーマに若手監督がそれぞれの個性を活かし、感性豊かな作品に仕上げました。様々な国のスタッフ、キャストが力を合わせた本作では、中国、ミャンマー、日本での旅を通じて、普遍的な親子や夫婦の関係、自分自身が信じてきたものに対する気づきや変化を描き出しています。また全作品共通キャストとして、インドネシアの国民的俳優ニコラス・サプットゥラが出演しています。

『アジア三面鏡2018:Journey』
『海』監督:デグナー/キャスト:チェン・ジン、ゴン・チェ
『碧朱』監督:松永大司 /キャスト:長谷川博己、ナンダーミャッアウン
『第三の変数』 監督:エドウィン/キャスト:アグニ・プラティスタ、オカ・アンタラ
「3篇共通キャスト」ケンジ役:ニコラス・サプットゥラ

日本/2018年/カラー/83 min/日本語・英語字幕
製作:国際交流基金アジアセンター/ユニジャパン(東京国際映画祭)

※本作品は、PG12のレイティングとなっています。12歳未満(小学生以下)の鑑賞には、親又は保護者の助言や指導が必要とされています。
※本動画について一切の無断複製・無断転載を禁止いたします。

Omnibus Film Series “Asian Three-Fold Mirror 2018: Journey” is available for free streaming until November 30, 2020 (JST)

投稿日: カテゴリー Asian Three-fold Mirror 2018:Journey, NEWS

The world continues to battle against the novel coronavirus, and cross-border travels remain restricted for many. In these unprecedented times, the Japan Foundation believes it is important to share the beauty of cultural and humanistic bonds with the global community through our second film project, “Asian Three-Fold Mirror 2018: Journey”, created under the theme of travel beyond time and space, by three acclaimed directors from Asia. The film is now available for free streaming until November 30, 2020 (JST).

Co-produced by The Japan Foundation Asia Center and Tokyo International Film Festival, the Asian Three-Fold Mirror project brings together three directors from Asia to co-create omnibus films with a common theme. The second installment of the series, “Asian Three-Fold Mirror 2018: Journey”, was directed by three notable Asian filmmakers under the theme of travel beyond time and space. Crew and cast joined forces across national borders to depict the lives of characters who travel through China, Myanmar and Japan. One of Indonesia’s most popular actors, Nicholas Saputra, appears in all three episodes.

Asian Three-Fold Mirror 2018: Journey

THE SEA
Director: Degena Yun / Cast: Jin Chen, Zhe Gong
HEKISHU
Director: MATSUNAGA Daishi / Cast: HASEGAWA Hiroki, Nandar Myat Aung
VARIABLE NO.3
Director: Edwin / Cast: Agni Pratistha, Oka Antara
Starring in all three omnibus episodes as “Kenji”: Nicholas Saputra

Japan / 2018 / Color / 83 min. / with English and Japanese subtitles
Co-Production by The Japan Foundation Asia Center and Tokyo International Film Festival

*This film is rated PG12 by Film Classification and Rating Organization in Japan.
Parental guidance is requested for young people under 12 years.
*Unauthorized reproduction and/or copying of this film is strictly prohibited.
©2016 The Japan Foundation, All Rights Reserved.

オムニバス映画『アジア三面鏡2016:リフレクションズ』を期間限定無料配信

投稿日: カテゴリー アジア三面鏡2016:リフレクションズ, ニュース

配信は終了しました。沢山のご視聴をありがとうございました。

世界中が新型コロナウイルス感染拡大防止に取り組む中、多くの人々にとって自宅で過ごす時間が増えています。未曾有の状況のもと、私たち国際交流基金は、人と人との絆の美しさを映像の形で皆様にお届することが重要と考え、アジアの気鋭監督3名によるオムニバス映画『アジア三面鏡2016:リフレクションズ』を2020年6月30日までの期間限定で無料配信いたします。

国際交流基金アジアセンターと東京国際映画祭の共同製作によるオムニバス映画シリーズ「アジア三面鏡」第一弾である本作品は、「アジアで共に生きる」というテーマのもと、様々な国のスタッフ・キャストが力を合わせ、日本とカンボジア、フィリピン、マレーシアの各国間を行き交う人々の生きる姿を映し出しています。是非、映画を通じた時空を越えた旅をお楽しみください。

『アジア三面鏡2016:リフレクションズ』

『SHINIUMA Dead Horse』監督:ブリランテ・メンドーサ / キャスト:ルー・ヴェローソ
『鳩 Pigeon』監督:行定勲 / キャスト:津川雅彦、シャリファ・アマニ、永瀬正敏
『Beyond The Bridge』 監督:ソト・クォーリーカー / キャスト:加藤雅也、チュムヴァン・ソダチヴィー、重松収
日本 / 2016年 / カラー/ 118分 /日本語・英語字幕
製作:国際交流基金アジアセンター/ユニジャパン(東京国際映画祭)